ブログを始めて、6ヶ月(半年)経った結果

2019年6月17日

ブログ運営6ヶ月目の報告です。

6ヶ月目でPVは1,600に到達

独自ドメイン・WordPressの陸の孤島から始めて半年が経ちました。

PVは1,600前後ですね。

5ヶ月目が1,100前後だったので、前月と比較すると45%UPしました。

外部リンクもかなり増えました。

やはり検索流入だけだと厳しいので外部リンクはありがたいですね。

確かにSEOも重要ですけど、内容を読んでもらってリンクを貼ったり、ブックマークしてもらったりするのも同じくらい大切なことです。

アクセスしてくれた方、検索してくれた方、被リンクしてくれた方、ブックマークしてくれた方、SNSで拡散してくれた方、本当にありがとうございました。

エンタメ系の記事をちょいと書いてみた

暇な時は結構、Amazonプライムを見ています。

いやでもエンターテイメント系の知識がインプットされます。

そうなるとエンタメ系の記事でも書いてみようか、となります。

読者にとっても、エンタメ関連の記事は気軽に読めるのでいいかなと感じています。

ブログ内に記事を検索しやすいようにしてみた

右サイドバーのトップに「keyword記事検索」というメニューを設置しました。

後方に流れてしまった記事を見つけやすくするためです。

例えば、コショウ病について知りたい時は、検索欄に「コショウ病」と入力してもらえば確実に記事を検索できます。

キーワードは一語で十分です。

目的の記事を読んで、また検索結果に戻りたいときは、ブラウザの左上にある戻るボタンをクリックしてください。

読まれている投稿と関連性のある記事を書く

今この記事を書いている時ふと思いついたのですが、関係性のない記事を散発的に書いていくよりは、よく読まれている投稿と関係のある記事を書くべきですね。

芋づる式に知識を増やしてもらうのが、ブログの目的でもあります。

関連記事も一通り見直してみた

関連記事の表示には、「Simple Related Posts」というプラグインを使用しています。

アクセス解析を参考にして、関連記事を手動で貼り付けています。

読者にとっても一度の訪問で関連記事を一気に見ることができれば、時間の節約にもなります。

サイト管理者としては直帰率を下げることができますし、UU(ユニークユーザー・訪問者)が少なくてもPVを増やすことができます。

関連記事を充実させることは両者にとってメリットがあります。

関連記事リンクの充実は、訪問者が少ない冬の時代にPVを下支えしてくれる重要な要素です。

サイト管理者としては、読者に対して記事検索、新着記事、人気記事、関連記事など4つの窓口を用意することが重要です。

まとめ

1日の平均PVが50以上を超えたので、とりあえずブログ全体の上位20%にランクインできたかなと感じています。

このPV数を150前後の記事数で達成しているのでまずまずです。

布団の中に入ってスマホ片手にのんびりと記事を読んでもらえたらうれしいです。

書く方は必死ですけどね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。