心がささくれ立った時に聞いて欲しいおすすめのJAZZ&ボサノヴァ特集。

コルチゾールというホルモンがあります。

過剰なストレスによりコルチゾールが大量に分泌された場合、脳の海馬が萎縮することが研究によって明らかになっています。

海馬が萎縮すると脳の働きがいちぢるしく低下します。

海馬は、情緒の抑制・長期記憶・空間認識をつかさどる部位です。

よって海馬が萎縮すると情緒不安定になったり、認知症のような症状が現れます。

ささくれ立った心を癒すにはやはり音楽です。

薬やアルコールに頼るより余程、健康的です。

今回はAmazonプライム会員なら全て無料で聴ける「JAZZ&ボサノヴァ」アルバムを選んでみました。

ピアノ・デ・ボッサ

ピアノ・デ・ボッサ」哀調漂うピアノによるボサノヴァアルバムです。

フェビアン・レザ・パネのピアノが心地よい一枚です。

ボサノヴァの名曲が散りばめられています。

このサイトのリンクから飛んだ場合は、画面右側にある[今すぐ再生]をクリックします。

Amazonミュージック

夜カフェ~メロウ・ボッサ

夜カフェ~メロウ・ボッサ」というタイトルですが、朝を落ち着いた雰囲気でスタートしたい人にもおすすめのアルバムです。

休日の朝、コーヒーをすすりながらこのアルバムを聴くと気持ちが落ち着きます。

それから家事や作業にとりかかります。

雑念が消え、集中できます。

Coffee Shop Music Jazz & Bossa

Coffee Shop Music Jazz & Bossa」は軽快なJazz & Bossaアルバムです。

哀調のものばかり聞いていると気分が沈んできます。

そこで明るくテンポのいいアルバムも紹介しておきます。

気分が乗っている時は、こういう曲調のアルバムがいいですね。

リア充の方におすすめです。

番外編

JAZZ&ボサノヴァではないですが、おすすめインストゥルメンタルを紹介しておきます。

1996

1996」は、教授こと坂本龍一氏の上半期代表作を集めたアルバムです。

ラストエンペラー、シェルタリング・スカイ、Merry Christmas, Mr. Lawrenceなど代表作が収められています。

個人的には雨の日に聴きたくなるアルバムです。

リラクシングピアノ~桑田佳祐コレクション

リラクシングピアノ~桑田佳祐コレクション」には、ミリオンを記録した曲を中心に10曲がコレクションされています。

インストゥルメンタルで聴くとサザン・桑田佳祐によるメロディラインの美しさを再確認できます。

サザンだけに、カラッと晴れ上がった夏の日に聴いて欲しいアルバムです。

Amazon上での操作方法。

まずアーティスト名とアルバム名のリンクをクリックします。

Amazonミュージック

次にマイミュージックの追加ボタンを押します。

Amazonミュージック

これでマイミュージックのアルバムにアクセスすればすぐにお気に入りの音楽を聴けます。

追加ボタンの横には[全曲シャッフル]ボタンや[全曲繰り返し再生]ボタンもあります。

Amazonの初期画面から入る場合は、[アカウントサービス]から[ミュージックライブラリにアクセス]をクリックします。

上にある[Prime Music]からも入れます。

Amazonミュージック

次に[左メニュー]にある[アルバム]をクリックします。

Amazonミュージック

登録したアルバムの選択画面に移ります。

後は聴きたいアルバムのサムネイルかリンクをクリックするだけです。
Amazonミュージック

再生リストを作る必要はそれほどありません。

その日の気分に合わせて聴きたいアルバムを選択するといいでしょう。

まとめ

Jazz & Bossaは心が落ち着きます。

また生活の質がランクがワンランクアップしたような感じがします。

現在は作業用の音楽として使用しています。

ブログの記事作成もはかどります。

スピリッツやワインを飲みながら思索にふけるのもいいでしょう。

結局、人生は楽しんだ人の勝ちです。

他人の毀誉褒貶(きよほうへん)ほど、当てにならないものはありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。