大人のゲーム講座、Nintendo DS Liteで遊ぼう

2019年11月22日

人間息抜きは必要です。

待ち時間でもイライラして過ごすよりは、ゲームで時間をつぶしたほうが精神的にもいいですよね。

最近までNintendo DSで遊んでいたのですが、ヒンジが破損し上の画面が映らなくなりました。

Nintendo DS Lite

そこでNintendo DSを購入しようと思ったのですが、家の近くの店舗やAmazonでもNintendo DSが販売されていません。

なんで?と思ったので早速自分なりに調べてみることにしました。

Nintendo DSとNintendo DS Liteの違い

Nintendo DSでもNintendo DS Liteでも使えるソフトは同じです。

DS Liteと聞くとDSの機能縮小版みたいに思えますが、実はDSの改良版がDS Liteです。

以下に改良点をあげておきます。

・約275gから約218gに軽量化。

・電池持続時間が最長19時間に伸びている。

・26万色表示可能な透過型TFTカラー液晶を採用。

・タッチペンは使いやすいように太く改良されています。

結局、DS Liteが中古市場からDSを駆逐してしまったようです。

ユーザーからすれば、性能向上型のDS Liteがあるのにわざわざ旧式のDSを購入する必要がありません。

いずれは、DS Liteが3DSに置き換えられていくのでしょう。

Nintendo DS Liteでゲームボーイアドバンスのソフトはプレイできるのか

これは、できます。

ソフトが1cm程度外にはみ出しますが、普通に遊ぶには問題ありません。

DSにも名作は多いのですが、ゲームボーイアドバンスにも遊んでみたいソフトが多いです。

例えば、ファイナルファンタジーVですね。

DS版をさがしたけどありませんでした。

懐かしのドラクエⅢは、DS Liteに対応していません。

ちなみにⅣ、Ⅴ、ⅥはDS版がありDS Liteで遊べます。

早速DS Liteをリサイクル店で購入

DS版のソフトがDS Liteでプレイできることがわかったので、早速リサイクル店でDS Liteを購入しました。

お値段は、税込で2,149円です。

本体、ACアダプター充電器、タッチペン、ケースがついてこの価格です。

購入前にDS版の三国志Ⅲのカセットを入れ動作確認をします。

「おー動く、動く」思わず感動しました。

下の画面がやや黄ばんでいましたが、付属品がついてこの価格なのでその場で代金を支払いました。

店員さんからは、一週間の保証期間がある旨伝えられました。

ジャンク品じゃないということですね。

DS Liteをメンテナンスする

さて家に持ち帰り、電源を入れようとスタートボタンを押してもうんともすんとも言いません。

DS LiteはDSと電源の入れ方が違います。

DS Liteは本体サイドに電源スイッチがあります。

Nintendo DS Lite

正直、危なっかしい電源スイッチです。

丁重に扱うことを肝に銘じました。

また本体自体が黄ばんでいたのでアルコールタオルでふくと、かなり本来の白さを取り戻してくれました。

Nintendo DS Lite

DS Liteを使ってみた感想

下の画面がやや黄ばんでいましたが、背景色が白でないかぎりほとんど目立ちません。

画面はDSより鮮やかです。

ただTFTカラー液晶なので、見る角度によって色が変化します。

2006年発売の製品なのでこれはしょうがないです。

処理速度はDSより確実に速くなっています。

ヒンジ部分もDSより丈夫なつくりになっています。

タッチペンも軽くて使いやすいです。

ボタン部分に関してはかなり遊びがあるなと感じました。

あまり手荒な扱いはしないほうがいいでしょう。

DSより確実に、軽く小型になり扱いやすくなっています。

典型的な携帯型ゲーム機ですね。

今後DS Liteで遊んでみたいソフト

・三国志Ⅲ
・ファイナルファンタジーV アドバンス
・ドラクエⅣ,Ⅴ,Ⅵ
・ダビスタ
・信長の野望

こんなところでしょうか。

やり込み感がありますし、ハードさえ故障しなければ一生やれるのではないかと感じさせる名作だと思います。

個々のゲームについては、実際プレイした上で報告したいと思います。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥7,700 (2020/03/30 16:37:33時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

TVを廃棄してしまい、今後も購入する予定がないため据え置き型のゲームは厳しいです。

となると携帯型のゲーム機一択になってしまいます。

携帯型のゲーム機の良い所は、外出先でもプレイできるという点です。

現在、3DSの中古品が5000円程度で販売されています。

今後3000円程度まで値下がりすれば、DS Liteから3DSに乗り換えようかなと考えています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。