GBA版FFV(ファイナルファンタジーⅤ)における調合の活用方法

2019年9月29日

調合の良い点は、リフレクトリングをしていても呪文と同じような効果を得られる点です。

レベルが高くなってくると、基本的に白魔法は不要になり調合だけで回復できます。

アイテムは調合しやすいように並び変えておくといいでしょう。

レベルUP系

レベルUP系の調合は重ねがけが可能です。

すべてのステータスが大幅に上昇するので、攻撃力もアップします。

サムソンパワー

「どくけし+せいすい」でレベルプラス10の効果があります。

攻撃力もアップするため「みだれうち」をするメンバーにかけておけばかなりの威力を発揮します。

ドラゴンパワー

「ポーション+りゅうのきば」でレベル20アップします。

りゅうのきばは貴重なので、ボス戦やムーバーと対戦する時使用するといいでしょう。

回復系

回復系の調合は、完全回復できるものが多く重宝します。

エクスポーション

「ポーション+エーテル」でHP全回復します。

ある意味ケアルガよりも重宝します。

ポーションやエーテルは常に準備しておきましょう。

エーテルドライ

「ハイポーション+かめのこうら」でMPを160回復できます。

特に、EXダンジョンではテントやコテージを使える場所が少なく、テレポも使えません。

この調合を知っているとエーテルやエリクサーをかなり節約できます。

リザレクション

「ポーション+フェニックスの尾」で戦闘不能とHP・MPを完全回復します。

「ハイポーション+フェニックスの尾」でも同じ効果が得られます。

ハーフエリクサー

「ハイポーション+エーテル」でMPを完全回復する効果があります。

エリクサーを節約できます。

攻撃系

デスポーション

「フェニックスの尾+ダークマター」で敵を即死させます。

即死耐性のある敵に対しては無効です。

レビテト

「どくけし+おとめのキッス」でレビテト状態になります。

レビテトを習得していなければ、有効な調合です。

まとめ

最後にまとめておきましょう。

サムソンパワー どくけし せいすい
ドラゴンパワー ポーション りゅうのきば
エクスポーション ポーション エーテル
エーテルドライ ハイポーション かめのこうら
ハーフエリクサー ハイポーション エーテル
デスポーション フェニックスの尾 ダークマター
レビテト どくけし おとめのキッス

基本的にポーションプラスアルファを知っておくと便利です。

他の組み合わせも自分なりに試してみても面白いでしょう。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。