ミッキーマウスプラティの飼育日記

2020年8月19日

プラティを飼育して感じた事は、とにかく丈夫だということです。

実際に飼ってみると、より強く実感します。

グッピー、メダカ、モーリーと混泳させましたが、他魚を追いかけ回すので全くうまくいきませんでした。

よって現在は単独飼育です。

なお夏場は水が傷みやすいので、こまめな水替えが必須となります。

飼育環境は以下の通りです。

SACHI ガラス 丸型 水槽 大 テラリウム 観葉植物 インテリア アクアリウム 金魚鉢 にも (22cm)
ジェックス おさかな飼育コンパクト
・アナカリス1本
・大砂利4個程度

created by Rinker
グラスリウム
¥530 (2020/09/18 07:01:30時点 Amazon調べ-詳細)

現在の飼育状況

餌は水質と相談しながら与えています。

現在は、キョーリン メダカ(タナゴ・フナ)のエサ 50gを1日1回耳かき3分の1杯分与えています。

たまにヒカリ (Hikari) 乾燥 赤虫 5gを1本与えています。

不足分は水槽内の有機物を食べてもらっています。

餌のやりすぎは、窒素中毒を招くのでかなり少な目です。

冬季にはビバリアマルチパネルヒーター8Wを敷く予定です。

なおビバリアマルチパネルヒーター8Wは爬虫類・両生類用なので使用する場合は、自己責任でお願いいます。

4Lまでの小型水槽なら「ジェックス オートヒーターミニ SH10 (コンパクト水槽用観賞魚用ヒーター)」のようなヒーターもおすすめです。

エアレーションやコンディショナーの使用状況

ろ過材はアンモニアが集積するため、ロカボーイから抜いています。

ロカボーイの床材も大砂利に交換しています。

エアレーションを稼働するのは朝5分、夕5分程度です。

やはり短時間でもエアレーションをかけないと水の傷みが速いです。

コンディショナーは全換水する時に「寿工芸 カルキぬき500ビタミン入り500ml」を使っています。

以後は「シマテック PSBプラス・プラス 1L」と「ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500ml」を併用しています。

半月から一月の間隔で全換水します。

水の汚れがひどい時は1週間程度で全換水してもいいでしょう。

まとめ

とりあえず熱帯魚を飼ってみたいという人にとって、プラティはおすすめの魚です。

非常に丈夫で水質にも、うるさくありません。

粗食にも耐えます。

少数で飼育するとケンカするので、小さい水槽で飼育するなら単独飼育がオススメです。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。