マーブルグラミーをお迎えしました。

マーブルグラミーはぜひ飼ってみたかった熱帯魚です。

メダカを屋外水槽にしたので、7L水槽が空きました。

そこでマーブルグラミーをお迎えしました。

今回はお迎えしたマーブルグラミーに関する記事です。

マーブルグラミーとは?

マーブルグラミーとは東南アジアに生息するスリースポット・グラミーの改良品種です。

白地に青の柄が入っているのが特徴です。

餌は選り好みせず、何でもよく食べます。

遊泳力もかなりあります。

ベタと同じようにラビリンス器官を持っているので溶存酸素量が少ない環境でも飼育できます。

腹部に触覚のような糸状のものが見えますが、これは腹ビレが変化したものです。

器用に腹ビレをあやつり、周りを認識します。

彼らにとって、アンテナのようなものですね。

マーブルグラミーの寿命は2年から3年です。

現在の飼育環境

現在の飼育環境は以下の通りです。

・SACHI ガラス製 鉢 (24cm)
・アナカリス1本
・大砂利6個

越冬には、ビバリア マルチパネルヒーター 8Wを使う予定です。

なおビバリア マルチパネルヒーターは爬虫類・両生類用なので、アクアリウムで使用する場合は自己責任でお願いします。

また冬は加温しやすいように、5L水槽を使用する予定です。

餌の種類

主食は「ひかりベタ2g」です。

1日に8粒程度あげています。

created by Rinker
Hikari(ヒカリ)
¥276 (2020/09/23 23:32:14時点 Amazon調べ-詳細)

またヒカリ (Hikari) 乾燥 赤虫 5gを1日2匹から3匹与えています。

ベタと比較すると消化能力が非常に高いです。

餌もよく食べますが、フンも良くします。

便秘の心配をする必要がないので楽です。

水飼えの頻度

現在は1~2週間に1回全換水を行っています。

コンディショナーは全換水する時は、エーハイム フォーインワン(4in1) 500mlを使用しています。

その後は、ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500mlシマテック PSBプラス・プラス 1Lを換水用ボトル1Lに入れ、交互に使用しています。

シマテック PSBプラス・プラス 1Lはカルキ抜き成分を含んでいないので、「寿工芸 カルキぬき500ビタミン入り500ml」をカルキ抜き剤として使用しています。

created by Rinker
シマテック
¥598 (2020/09/23 11:55:01時点 Amazon調べ-詳細)

マーブルグラミーは、水質にもうるさくなく水槽内を悠々と泳いでいます。

通販で生体を購入した感想

ペットショップではマーブルグラミーを販売していなかったので、今回は通販サイトから購入しました。

生体は発泡スチロールの箱で送られてきました。

マーブルグラミー

 

夏なので保温器具は入っていません。

中は写真のようになっていました。

マーブルグラミー

マーブルグラミー

生体は、ビニール袋の二重包装の中に入っていました。

ビニール袋は水が漏れないように、口が金具でしっかり止められています。

梱包はしっかりしており、中の生体も元気でした。

販売元にもよりますが、通販での購入も悪くないなと感じました。

まとめ

マーブルグラミーは成長すると最大12cmになります。

現在は6cm程度です。

どれだけ巨大化するか楽しみです。

水槽から飛び出ないか心配です。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。