ビバリアマルチパネルヒーター8Wを小型水槽で使用してみた感想。

2020年4月4日

現在ビバリアマルチパネルヒーター8Wをモーリー水槽で使用しています。

ビバリアマルチパネルヒーターは本来爬虫類・両生類用のパネルヒーターです。 

水槽に使用する場合は、自己責任でお願いします。

created by Rinker
ビバリア
¥2,710 (2020/09/23 19:06:24時点 Amazon調べ-詳細)

現在の飼育環境です。

SACHIガラス製鉢アクアリウム(24cm)
ジェックス お魚飼育セットS (ろ過材抜き、砂利交換)
・ビバリアマルチパネルヒーター8W
・大砂利(3個程度)
・アナカリス2本

コンディショナーとして「ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ メダカ用 500ml」を使用しています。

created by Rinker
ジクラ (Zicra)
¥1,300 (2020/09/23 06:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

現在は22℃以上を常にキープ

今年は暖冬ということもあり、設定温度Mで運用しています。

大体水槽内の水温は22℃以上をキープしています。

日本で一番寒い期間は、1月20日から2月3日までの大寒の時期です。

例年シベリア寒気団が日本に到来し寒い時期に入ります。

この時期には設定温度Hで運用する予定です。

大寒を過ぎると次は立春です。

そこからは暖かくなる一方です。

4月下旬にはヒートマットも外します。

今のところ製品に問題はない

現在パネルヒーターが故障したり、異常温度などの現象は見られません。

ビバリアマルチパネルヒーターはPTC保温システムを採用しており、効率良くパネルの温度を維持します。

また異常な通電やパネル温度の異常な上昇時には安全ヒューズが作動して火災を防止する回路を搭載しています。

冬場は24時間使用するものなので、やはり以上のような機能がないと安心して使えません。

まとめ

ビバリアマルチパネルヒーター8Wですが小型水槽にも使用できそうです。

パネルヒーターで水温を上げられない場合は以下のような商品を使うことになります。

created by Rinker
プリセットオートヒーター
¥2,290 (2020/09/22 23:47:56時点 Amazon調べ-詳細)

投げ込み式ヒーターの場合、基本的に毎年(1シーズン毎に)買い替えが必要になります。

投げ込み式ヒーターは使ったことがないので商品の評価は控えます。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。