ベランダにおける12月の家庭菜園

2019年1月30日

12月になり気温も下がってきましたが小松菜、かきちしゃともに元気です。

かきちしゃ

かきとり収穫も順調にできています。

かきちしゃは、気温が下がってきたので成長のスピードが遅くなってきました。

葉もしわしわになってきています。

ただ耐寒性の強いレタスなので、直接霜にあてたりしなければ来年の春まで枯れずに収穫できます。

小松菜はさらに寒さに強いので、日光さえ当たれば新鮮な葉をいつでも好きな時に収穫できます。

小松菜

来年は5月頃から、大葉や唐辛子、ミニトマトなど単価の高い野菜を栽培するつもりです。

それまで、かきとり収穫できればいいなと考えています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

created by Rinker
ハイポネックス
¥657 (2020/04/09 11:32:45時点 Amazon調べ-詳細)