ベランダで小松菜を栽培しかき取り収穫しました。

種から育成した小松菜です。

今年は虫害にあわず、無事収穫までたどり着けました。

根が定着すると小松菜は一気に成長する

今回も卵パックから育て、プランタへ移植しました。

小松菜

根が定着するまでは、あまり日があたらない場所で栽培します。

根が定着したら、日なたに出して一気に成長させます。

小松菜小

移植して根が定着すれば、1ヶ月程度でかきとり収穫が可能になります。

小松菜大

春栽培は葉に厚みがなく、うすっぺらな感じですね。

かき取り収穫できました。

タッパーにかなりの量を収穫できました。

タッパー

小松菜は味噌汁の具として愛用しています。

味噌汁

虫の被害とトウ立ちがなければ、6月一杯までは収穫可能です。

そしてまた9月から栽培を開始します。

まとめ

ベランダにおける家庭菜園は、必要な時に必要な分だけ収穫できるので便利です。

節約にも時短にもなります。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

created by Rinker
ハイポネックス
¥1,110 (2020/02/19 09:23:39時点 Amazon調べ-詳細)