2020年3月の家庭菜園の状況。

2020年4月26日

ようやく気温が上がって来ましたね。

今回は2020年3月の家庭菜園の状況を報告します。

created by Rinker
ハイポネックス
¥973 (2020/09/21 10:33:36時点 Amazon調べ-詳細)

3月はトウ立ちの季節

最近気温が上がってきたので、小松菜がトウ立ちして来ました。

家庭菜園

こうなるとかき取り収穫も終了です。

10日間程度土を休ませ、4月から種をまきます。

4月以降の予定

まず単価の高い大葉は苗から育てる予定です。

ミニトマトも育成します。

大葉やミニトマトは虫がつかないので栽培もしやすいです。

かきちしゃは暑さにも強く、害虫に強いので苗から育成します。

小松菜もプランタに種をまいて栽培する予定ですが、いかんせん虫がつく可能性が高いです。

虫がついてしまったらその時点で小松菜の栽培は中止します。

まとめ

昨年の秋から小松菜・かきちしゃ共にうまく栽培でき、かなりの量の葉を収穫できました。

こういう世の中なので自分で作れる野菜は、栽培していきたいですね。

ミニトマトですが、今年は結構実の大きいものを育成します。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。