おすすめの小型水槽用エアレーションを考えてみました。

2019年12月6日

例えばスポイトで人力ろ過していると、ろ過器は必要ありません。

また一匹あたりかなりの水量を確保しているとエアレーションをかける時間は短くて済みます。

今回はおすすめの小型水槽用エアレーションを考えてみました。

Zero distance 1.5W小型エアーポンプ

現在メダカ・グッピー水槽ではジェックスおさかな飼育コンパクト、モーリー水槽ではジェックスおさかな飼育Sを使用しています。

朝5分、夕5分エアレーションをかけています。

しかしエアレーションだけなら小型エアーポンプだけでも十分です。

消費電力も低く、静音なので長時間使用しても気になりません。

小型エアーポンプのデメリット

ジェックスおさかな飼育セットはパワーがあり水槽内の水を攪拌(かくはん)する能力があります。

小型エアーポンプにはそのようなパワーがありません。

その点がデメリットだと思います。

水槽内の水が動かないと、ろ過バクテリア(亜硝酸菌や硝酸菌)の活動が弱くなったり水面に油膜が張ったりします。

まとめ

近いうちに小型エアーポンプを購入し、メダカ・グッピー混泳水槽で使用してみたいと考えています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。