バーボンウイスキー「メーカーズマーク」を飲んだ感想。

2021年3月8日

メーカーズマークは、2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」主演の小栗旬さんがイメージキャラクターをしています。

メーカーズマークはボトルを見てもおわかりになる通り封蠟してあります。

開け方はサントリーのHPをご覧ください。

サイトを参考にやってみると、あっさり栓を開ける事ができました。

今回はバーボンウイスキーメーカーズマーク [ ウイスキー アメリカ 350ml ]を紹介します。

created by Rinker
MAKER'S MARK(メーカーズマーク)
¥1,650 (2021/08/05 12:25:15時点 Amazon調べ-詳細)

この記事は、アルコール関連のページであり20歳以上の方を対象としています。

メーカーズマークを飲んだ感想。

バニラとフルーツの香りがします。

酸味があり、鼻から接着剤のような香りが抜けていきますが、ジムビームほどではありません。

実際に飲んでみると熟成した果物のような風味がします。

口当たりは非常にマイルドです。

スモーキーさやヨード臭は感じられません。

飲んだ後は、ほのぼのとした酔いが訪れます。

やはりプレミアム・バーボンですね。

体もホカホカします。

メーカーズマークにおすすめのカクテル

バーボン自体が、酸味があり甘めなので、甘い飲料との相性がいいです。

バーボン・コーク

まずはバーボン・コークですね。

コーラにお好みの量を足すだけです。

自動的に甘いハイボールになります。

ダイエット中の方はゼロカロリーのコーラで割るといいでしょう。

バーボン・オレンジ

メーカーズマークは柑橘系との相性も抜群です。

市販のオレンジジュースをバーボンで割るとバーボン・オレンジになります。

ビタミンCも摂取でき、体もあったまります。

冬にもおすすめできるカクテルです。

まとめ

バーボンはスコッチほどクセがなくマイルドです。

特に価格が高くなるほど、その傾向が強いです。

ほどよく酔える点もいいですね。

メーカーズマークは350㎖版もあるので入手しやすいです。

I.W.ハーパーあたりも350㎖版を出して欲しいです。

なお法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。