2020年東京大賞典の結果とレース回顧~オメガパフュームが史上初の東京大賞典3連覇を達成。

2021年2月5日

今年最後のレースは東京大賞典です。

公営競馬はこのレースで締める方が多いでしょう。

いつも以上に無心で臨みたいと思います。

予想の中心になるのはその年に中央・地方のG1を勝っている馬です。

なお馬券の購入は20歳以上からです。

created by Rinker
エンターブレイン
¥540 (2021/03/08 23:33:51時点 Amazon調べ-詳細)

ワイド・馬連の買い目

まず1.2.3番人気馬のワイドボックス馬券7.5.9を購入します。

軸は7.オメガパフュームです。

今回の舞台の大井では連を外したことはありません。

中央の速い砂では見劣りしますが、地方の深い砂なら逆転可能です。

陣営もチャンピオンズCをスキップしここに照準を合わせて来ました。

東京大賞典3連覇を期待し本命とします。

このレースは馬連1桁台が2点でした。

この場合は軸馬オメガパフュームから馬連10~25倍のゾーンを狙います。

よって馬連の買い目は7–3.10.8.1.16.14となります。

馬連の本線は7-1.テーオーケインズです。

地方で良績はありませんが、上り馬の勢いに期待します。

馬連の購入は本線1点のみとします。

3連単の買い目

このレースにおける単勝オッズ30倍未満の頭数は5頭でした。

単勝オッズ30倍未満が10頭未満の場合、馬連の本線から三連複100倍未満の組み合わせを選択します。

7-1からの流しで三連複100倍未満の組み合わせは、7-1-3.5.8.9.10.16でした。

3着候補の実力を吟味します。

3.〇5.妙味無し8.〇9.妙味無し10.底力?16.〇

今回は絞り切れず3点購入します。

よって三連単の買い目は7→1→3.8.16となります。

合計7点で勝負です。

レース実況

スタート後、ワークアンドラブが先頭に立ち馬群を引っ張ります。

カジノフォンテンが2番手、オメガパフュームは5番手、ウェスタールンドは馬群後方を追走します。

直線に入るとカジノフォンテンとオメガパフューム2頭の叩き合いになります。

最後はオメガパフュームが重戦車のようにカジノフォンテンを競り落とし、3年連続で東京大賞典を制覇しました。

2着にはクビ差でカジノフォンテン、3着には外から追い込んだウェスタールンドが入線しました。

馬連は2,200円 三連複は4,010円という結果でした。

ワイド馬券7-9が的中したので、このレースの回収率は25%となります。

レース結果

レース結果は以下の通りです。

1着 7番 オメガパフューム 2分06秒9
2着 14番カジノフォンテン
3着 9番ウェスタールンド

必ず主催者(NAR)発行のものと照合してください。

まとめ

オメガパフュームが史上初の東京大賞典3連覇を達成しました。

最後はカジノフォンテンを勝負根性でねじ伏せましたね。

今年最後にM.デムーロ騎手の笑顔が見られて良かったです。

記事を読んでいただきありがとうございました。