Amazon Hubロッカーで荷物を受け取った方法。

最近、感染症が猛威を振るっています。

そこで人を介さず荷物を受け取れる「Amazon Hubロッカー」を利用してみました。

今回はAmazon Hubロッカーを利用した体験談を紹介します。

まずメールを受け取る。

荷物がロッカーに届くと認証キーが記載されたメールが送られて来ます。

私の場合は6桁の数字が認証キーでした。

コロナ禍の為、バーコードによる認証方式もできますが、メールにはバーコード画像が添付されていませんでした。

正直、謎です。

Amazon Hubロッカーでの荷物の受け取り方

まずロッカーのタッチパネルに認証キーを打ち込みます。

すると自動的にロッカーの扉がバカッと開きます。

荷物を取り出した後は、扉を閉めておきましょう。

受け取りは至ってシンプルで時間もかかりません。

Amazon Hubロッカーの注意点

非常に便利な仕組みですが、物によってはAmazon Hubロッカーで受け取れない商品もあります。

現状、プライム商品に限られているのかなと思うのですが、そのあたりは注文時にしかわかりません。

またロッカーの大きさは限られているので、あまり大きな物はAmazon Hubロッカーでは受け取れません。

まとめ

人を介さず荷物を受け取れて、時間による拘束もないAmazon Hubロッカーは便利です。

唯一のデメリットは、取り置き期限が短い事です。

2~3日程度すると倉庫に戻されてしまいます。

ロッカーの収納スペースに限界があるので仕方ないですね。

というわけで荷物到着の通知が来たら早めに取りに行きましょう。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。