最高難易度「シムシティDS2現代温暖化時代」のチート的攻略法。

2021年7月12日

2021年の大河ドラマは「青天を衝け」です。

主人公は日本資本主義の父と呼ばれた渋沢栄一(演: 吉沢亮)さんです。

そこでシムシティをやってみようと考えました。

今回は「シムシティDS2~古代から未来へ続くまち~」のチート的攻略法を紹介します。

created by Rinker
エレクトロニック・アーツ
¥490 (2021/08/05 09:27:20時点 Amazon調べ-詳細)

なおこの記事は約5,000文字あります。

見出しを有効に活用してご覧ください。

最初のゲームクリアには110時間程度費やしました。

予備知識なしにやるとそれくらいかかります。

「現代温暖化時代」の説明をする前に、とりあえず「古代あけぼの時代」、「日本開国時代」「日本せいちょう時代」の攻略法をサラッと紹介しておきます。

現代温暖化時代に飛びたい方は、目次をご利用ください。

なおこのゲームをプレイするにはタッチペンが必須です。

では「あしたに残せる国」を作って行きましょう。

古代あけぼの時代の攻略法

この時代、主に作れるのは道路(けもの道)・集落・水稲農地です。

集落は5×6(30マス)・水稲農地6×6(4面)程度で造り、その周りを碁盤の目のように道路で囲んでいきます。

シムシティDS2

集落と水稲農地の割合は、1:1位がいいです。

災害と言えば、竜巻くらいですが気にする必要はありません。

古代あけぼの時代のエネルギーは木材です。

住人が勝手に周囲の木を切り倒すので、町の規模は自然に拡大していきます。

あけぼの時代のクリアはイージーです。

日本開国時代

時代は江戸時代後期です。

この時代の動力源は食料です。

水稲農地を多めに作りましょう。

食料が不足すると建築物が点滅し、いずれ廃墟と化します。

[除去]コマンドが追加されるので森はプレイヤーが伐採できるようになります。

この時代は、何の対策もしないと火災も頻発します。

そこで住宅・商業・工業の敷地には、「水場」を設置しておきましょう。

4角の2~3か所に水場を設置しておきます。

シムシティDS2

これで火災の発生をほとんど抑えられます。

一種のチート手法です。

それでも火災が起こった場合は、その地点に「火消し」を設置しておきましょう。

工場地域は、空気を汚染し街の成長を妨げるため、MAPの外側につくるようにしましょう。

ゴミ集積場は、シティの外周に設置します。

3×3のスペースを確保しておけばいいでしょう。

温暖化時代にはリサイクルセンターと置き換えます。

なおゴミ集積場はゴミがたまっていない状況でないと削除できません。

 

この時代から教育・医療施設が出て来ます。

予算の許す限り、建設する事をオススメします。

教育・医療インフラの建設を怠ると現代温暖化時代になった時、教育・健康レベルが上がらず相当苦労します。

特に教育レベルが上がらないと、環境テクノロジー施設が中々登場せず街の汚染が進み、ゲーム進行が苦痛になります。

日本せいちょう時代

1960年代頃をイメージするといいでしょう。

まず[建設]ボタンを押して、石炭発電所を作ります。

石炭発電所は道路と接するようにつくるか、送電線を使って道路とつなげましょう。

シムシティDS2

そうしないと電力不足で建築物が次々と廃墟となります。

[情報]→[電力供給]から通電しているかどうか調査できます。

今回も4角の2~3か所に水場を設置しておきます。

また小さな公園や噴水を併設しておくと汚染・火災防止の効果が見込めます。

 

この時代は水も重要な資源です。

貯水塔を作り、きちんと各施設に水が行きわたるようにします。

[情報]→[水供給]から、水施設が十分かチェックできます。

工場は縦5マス×横8マス程度で街の外側に建設します。

工場の前面には、汚染を防ぐため農耕地を設置しておきましょう。

住宅地や商業地を建設しても汚染の為、全く成長しません。

大きな公園が建設できるようになったら、農地を除去し、公園に張り替えます。

現代温暖化時代の理不尽すぎるゲーム設定

住宅・商業地域は情け容赦なく火災が発生します。

また大規模地震が発生し200前後の建築物を破壊します。

大体、このあたりで心が折れる方がほとんどでしょう。

しかし様々な技を駆使する事により「現代温暖化時代」は6回クリアしています。

ここで紹介する攻略法は再現性の高い手法です。

地震セーブというチート技を使えば、「現代温暖化時代」のクリアは十分可能です。

大規模地震対策

シムシティDS2において最大の問題は地震でしょう。

何の前触れもなくやって200前後の建築物を崩壊させます。

しかし大地震に対しては対処法があります。

それは地震が起こり、上の画面が遷移し始めたら、すばやくセーブする事です。

後はゲームを中止し、ロードして再開するだけです。

ダメージは大体20前後です。

大地震さえなければ、シムシティDS2はサクサク進んで行けます。

なお地震が起きても、上の画面が遷移しない場合は、ノーダメージなので何もしなくていいです。

火災対策

区画内に2ヶ所程、水場や噴水を設置しておきます。

ポンプ場や噴水、小さな公園を併設してもいいでしょう。

シムシティDS2

これで火災の確率がグッと低くなります。

火災の確率は[情報]→[引火性]から調べる事ができます。

引火性が高い地域には、消防署を設置する手もあります。

火災が発生すると、その地域の汚染度が上がります。

水場や消防署を設置するなどして、火災の発生をできるだけ抑えるようにしましょう。

電源対策

石油発電所は汚染がひどいです。

2000年以降になると原子力発電所が出て来ます。

周辺の汚染を防ぐため、全て原子力発電所に変えましょう。

原子力発電所はクリーンですが、経年劣化で壊れてしまうとシティに深刻なダメージを負います。

よってマキシスが「ピンチ」ですと警告して来たら、交換するか新しく発電所を増設します。

「発電所がピンチです」と言ってくる場合は2通りあります。

(1)耐用年数が0年

この場合は建て替えが必要です。

放置すると爆発を起こし、周囲の建築物に多大なダメージを与えます。

(2)耐用年数が残っている。

この場合は1つの施設に過度な負荷がかかっているケースです。

発電所を増設して、負荷を減らしてあげればコメントは出なくなります。

施設の調査は下段にある[建設]メニュー→[?]ボタンを押した後、発電所をタッチペンで長押した後に画面から離します。

[?]ボタンが点滅した状態で、発電所を長押ししないと調査結果が上画面に出てきません。

うまくいかない場合は、何度か繰り返せばポイントが合い状況を確認できます。

最終的には、地熱発電所がベストな選択です。

地熱発電所は汚染もなく、原子力発電所に次ぐ発電力を誇ります。

地熱発電所は2030年以降に出て来ます。

また風力発電は環境にはやさしいのですが、発電量が少ないです。

多く設置すると交換に莫大な労力を要するので、ピンポイントで配置するようにしましょう。

現代温暖化時代における街づくりのコツ

現代温暖化時代は特殊な技量が必要になります。

最初から、どんどん街を拡大していくと、都市全体が汚染され全く成長しなくなります。

最初は学校や病院、公園などのインフラを建設していきましょう。

都市開発はテクノロジーが出揃ってからでも遅くはありません。

予算のコントロール

シムシティDS2をクリアするためには、最新テクノロジーの投入が必須です。

[予算]→[支出]→[研究]と進んで、予算を「高」に設定しておきましょう。

[研究]コマンドは [教育]の下にあり、スクロールしないと見えないような仕様になっています。

「↓」でスクロールし[研究]欄のステータスを「高」にしておきます。

[教育]も「高」にしておきます。

予算が許す限り、学校もどんどん建設します。

そうしておけば、次々と新しいテクノロジー(環境対策施設)を都市開発に投入できます。

大体2030~40年頃には大抵の施設が出そろうはずです。

予算配分ですが、最初は教育・研究以外は低でもいいです。

ゲームが進行するにしたがって、その他の予算も高にしていきましょう。

ただし警察は高にすると、住民の満足度が下がります。

警察は中くらいの予算でも大丈夫です。

交通は低でも都市の発展にはあまり関係がありません。

ただし住民満足度が上がって来て100間近になって来たら、[交通][警察]の予算レベルを高に引き上げましょう。

住民満足度が一時的に上がり、ゲームクリアに近づきます。

地熱発電所

エネルギー源は地球内部にある熱エネルギーです。

小型(4マス)で環境汚染の心配もなく、原子力発電所に次ぐ発電量を誇ります。

最終的には、全て地熱発電所したほうがいいでしょう。

公園と噴水・樹木のコンボで環境改善

一度地域が汚染されると中々、元に戻りません。

環境対策施設先端エコ研究所は数が限られます。

そこで公園・噴水・樹木を組み合わせ、環境改善を図ります。

配置は以下のように大きな公園を噴水・樹木で囲むようにします。

シムシティDS2

汚染が解消されたら、住宅地や商業地を作っていきましょう。

工場の周辺には水処理施設を設置

水処理施設は工場から出る汚水の影響を抑えます。

工場1個につき2個程設置すれば十分です。

周辺の地価を下げるので、市街地に設置するのは避けるべきです。

シムシティDS2

脱塩施設

海水から塩分を取り除いて、生活用水に使用する施設です。

水辺(海水)に設置しないと全く機能しません。

水処理施設と組み合わせると強力な浄化能力を発揮します。

少なくとも都市の1辺に1個は設置すべきでしょう。

海岸沿いで汚染の激しい地域、周囲の環境を悪化させる空港や海港付近に設置していもいいでしょう。

シムシティDS2

リサイクルセンター

ゴミ処理施設の決定版がリサイクルセンターです。

数は1辺に4か所、全体で16か所程度あれば十分です。

前の時代にゴミ集積場を作っていれば除去して、リサイクルセンターを設置するといいでしょう。

なおゴミ焼却炉・エネルギー焼却炉などは環境汚染がひどすぎるので使いません。

空港・海港も作る

海港は、商業・工業を発展させる力があります。

海港は5×1マス以上のスペースが必要です。

海岸線に沿って設置しましょう。

5マス以上の面を海側に設置します。

実際に作る場合は、5×3マス程度でいいでしょう。

空港は商業を発展させます。

かなり汚染がひどいので街の周辺に設置します。

4角のいずれかに設置するといいでしょう。

空港は、最低3×5マスのスペースが必要です。

財政赤字対策

ゲームをやっていると途中で収支がマイナスになる場合があります。

そうなるとマキシスが出て来てゲームオーバー的な事を言います。

かなりの時間を投入して来たのに、とんでもない事です。

予算が赤字になった場合は、とりあえず続けるにして税率を上げ支出を減らしましょう。

人口は減りますが、気にする必要はありません。

収入と支出は、画面下段にある[予算] コマンドから設定できます。

予算は頻繁に変更するので、操作に慣れておきましょう。

情報パネルで常に都市環境をチェックすべし

情報パネルで常に都市の状況を把握しておきましょう。

パネルのパラメーターは以下の施設を建設する事によって改善できます。

犯罪率→警察署、引火性→消防署、汚染度→環境対策施設、ゴミ→リサイクルセンター、電力供給→原子力発電所・地熱発電所、水供給→ポンプ場・脱塩施設、交通量→道路

序盤から中盤にかけては、住宅地・商業地に間隔を開けたほうが都市は成長します。

住宅地・商業地との間に公園や噴水、教育・医療機関を設置するといいでしょう。

シムシティDS2

ゲームクリア時のステータス

人口は572,000人、教育レベル84、健康レベルは79、平均寿命は84歳でした。

最後は、病院をつぶし工場を建てまくった為、都市の4割程度が高濃度汚染地帯になりました。

またゲーム終盤になると巨大地震や台風という自然災害が頻発します。

とにかく街の街区を200以上破壊する巨大地震に対しては、地震セーブで対抗しましょう。

なお私の最短クリア記録は古代あけぼの時代から始めて13時間11分・2044年です。

建て過ぎではないかと思うくらい学校と病院を設置すると、教育レベル・健康レベルが上がり、かなり早い段階でクリアできます。

トラブルシューティング

シムシティDS2はプレイしていると「え?なんで」という場面に度々遭遇します。

そういう場合のトラブルシューティングを説明しておきます。

汚染除去方法

汚染の関係で、都市の成長が人口52万くらいでピタッと止まるケースがあります。

その場合は、汚染地帯を公園・噴水に張り替え様子を見ます。

沿岸地域では脱塩施設を設置すると、かなり汚染を除去できます。

工場が成長しない。

RCI+Fバランスで需要がないと工場は成長しません。

大体、海岸沿いに工場を目一杯作ると、需要は限界に達し工場は建たなくなります。

RCI+Fメーターで言うと、「I+F」のバーが極端に狭くなります。

敷地を確保しても工場が建たない場合は、住宅地や商業地を建設しましょう。

現代温暖化時代のフリープレイモードはおすすめできない理由。

現代温暖化時代のフリープレイモードをおすすめしないのは、クリア基準がはっきりしないからです。

時間だけを喰ってしまいます。

明らかにゲーム製作者側のミスです。

チャレンジモードだと常時、人口が57万人を超えて来れば、多少都市が汚染されていても、クリアできます。

現代温暖化時代を繰り返しプレイしたい場合は、チャレンジモードで現代温暖化時代に入った時点でセーブを取り、そこを起点にゲームを進めて行くことをオススメします。

まとめ

「シムシティDS2~古代から未来へ続くまち~」は、やり込みすぎると廃人になってしまいます。

取り敢えず現代温暖化時代をクリアできれば、目的達成としていいでしょう。

とにかく、これだけゲームバランスが悪いとクリアできる人はまれだと感じました。

地震セーブというチート手法を駆使してゲームをクリアしてください。

この記事で触れていないイベントも発生したりすると思いますが、ゲームに慣れていけば対応できます。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。