2021年版マーブルグラミーの越冬に成功した話。

現在ベタ、メダカ、マーブルグラミーを飼育しています。

越冬時の飼育環境は以下の通りです。

SACHIガラス 丸型 水槽 大 (22cm)
・ジェックス オートヒーターミニ SH10
・アナカリス1本程度
・大砂利6個(引用)

現在は気温も上がって来たので、投げ込み式ヒーターを撤去しヒートマット(みどり商会 ピタリ適温プラス 丸 大)を敷いています。

グラミー

マーブルグラミーの越冬に使用した投げ込み式ヒーター

今年の越冬に使用した投げ込み式ヒーターは「ジェックス オートヒーターミニ SH10 (コンパクト水槽用観賞魚用ヒーター)」です。

5L水槽で真冬でも24~26℃を維持してくれました。

ヒートマットから投げ込み式ヒーターに変えて活発に動くようになりました。

次の冬もジェックス オートヒーターミニ SH10を使用する予定です。

マーブルグラミー飼育に使っている餌やコンディショナー

餌は「ヒカリ (Hikari) ベタ アドバンス 5g」や「ベタフード20g」を使用しています。

食いつきもいいですし、便秘で体調不良になる事もありません。

created by Rinker
ジェックス
¥450 (2021/10/16 09:41:46時点 Amazon調べ-詳細)

コンディショナーは「ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500㎖」と「シマテック PSBプラス・プラス 1L」を交互に使用しています。

created by Rinker
シマテック
¥710 (2021/10/16 06:11:42時点 Amazon調べ-詳細)

シマテック PSBプラス・プラス 1Lはカルキ抜き剤を配合していません。

よってカルキ抜き剤として「寿工芸 カルキぬき500ビタミン入り500㎖」を使用しています。

また全換水する時はマーブルグラミーのエラや粘膜を保護する為「エーハイム フォーインワン(4in1) 500㎖」を使用しています。

マーブルグラミーを実際に飼育した感想

マーブルグラミーはとにかく丈夫です。

全換水の時、水槽の移動に失敗しタイルに打ちつけた事がありますが、何事もなかったように生きています。

餌はベタ用の飼料を与えていますが、喜んで食べます。

ガタイも良く見映えもするので、飼っていてストレスのない魚です。

形状はマンボウに似ています。

個人的に唯一のデメリットは、腹びれの形状です。

細長い腹びれが、ゲジゲジやカマドウマの触覚を連想させます。

まとめ

マーブルグラミーは丈夫で手間がかからない熱帯魚です。

愛くるしいグラミータッチも見ていて楽しいです。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。