ベランダにおけるメダカ水槽の水替え方法。

2021年7月14日

今回は日頃やっているメダカ水槽の水替えについて説明します。

現在使っている水槽は、「ジェックス メダカ元気 メダカのための飼育鉢 黒320」です。

created by Rinker
ジェックス
¥1,018 (2021/07/25 10:15:13時点 Amazon調べ-詳細)

水槽の構成は以下の通りです。

・ジェックス メダカ元気 メダカのための飼育鉢 黒320
・アナカリス3本程度

なんせ水量が8Lあるので重すぎて水槽購入後、全換水した事はありません。

水替えはミニ灯油ポンプを使用する。

2~3日に1回500㎖程度水替えします。

フンや汚れを取るために使用しているのはミニ灯油ポンプです。

メダカ

最初メダカがポンプ内に吸い込まれるのではないかと危惧したのですがメダカは賢く、グリーンウォーター化した水の中でも灯油ポンプを避け器用に泳ぎます。

ミニ灯油ポンプは吸水量も多く、ピンポイントで汚物を除けるのでオススメです。

吸い込んだ水は、ペットボトルを半分に切った容器に排水します。

メダカ

水槽内のコケは、百均ショップのブラシで落とす。

灯油ポンプで汚れを取っていても水槽の表面には緑のコケがついて来ます。

そこで利用しているのが、百均ショップで購入したブラシです。

メダカ

ブラシ使用時もメダカは器用に泳ぎ、ブラシと水槽に挟まれる事はありません。

こそぎ落としたコケは水替え時、ミニ灯油ポンプを使って徐々に取り除いていけば大丈夫です。

まとめ

水槽の容量が8Lあるという事は、重量も8kgあるという事です。

人にもよりますが結構な重さです。

全換水するのは中々骨が折れます。

よって全換水しないでいいようにミニ灯油ポンプ・百均ブラシを使うという工夫をしています。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。