散歩にパワースポットを組み込み、邪を祓(はら)う方法。

生きていると「流れが悪すぎる。」と、ためいきをつきたくなるときがあります。

そういう時、あがいても中々悪い流れは変わりません。

もはや「邪」としか言えない流れになるわけです。

今回は最悪の流れにハマった時、散歩により運気を好転させる方法を紹介します。

created by Rinker
Luciano Valentino(ルチアーノ・バレンチノ)
¥1,650 (2021/12/08 22:55:53時点 Amazon調べ-詳細)

散歩コースに神社仏閣を組み込む。

今回邪を祓う為に実行するのが散歩です。

さらにパワースポットとして神社仏閣を組み込みます。

日本には15万程度の神社仏閣が存在します。

どこに住んでいても、近所に何かしらの神社仏閣があるはずです。

そこをパワースポットとして散歩コースに組み込みます。

私は10円程度の小銭と小さいゴミ袋を持って散歩に出かけます。

賽銭箱に小銭入れた後、お参りし、社(やしろ)の周辺にゴミが落ちていれば拾って帰ります。

これで神気を帯びるようになれると期待しています。

散歩コースに公園を組み込む

公園で週に1回30分程度和(なご)むだけでも、うつになるリスクが40%下がったり、高血圧の症状が改善したりするという報告がなされています。

公園はただで利用できるので、使わない手はありません。

リフレッシュして能力を回復する有効な手段です。

その後の変化

邪を祓い運気を呼び込むには、100日間程度かかります。

大体3ヶ月ですね。

2021年7.8.9月と続けてどれくらい運気が上昇するか実験です。

2021年10月頃に追記で報告します。

まとめ

古来継続は力なりと言います。

ついでにゴミ拾いも実行するので環境的にもプラスで、気持ちいいです。

人生90%は運だと思っているので、パワースポットを活用して運気を高めるのは有りです。

暇をみては、散歩に出かけパワースポットを巡りたいと思います。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。