【無課金・微課金】ウマ娘に飽きた時の5つの対処法。

ウマ娘をやっていると作業的になり、どうしても飽きて来ます。

ウマ娘やサポートカードに変化のない無課金・微課金ならなおさらです。

そこで今回、ウマ娘に飽きた時の5つの対処法を紹介します。

できるだけ毎日ガチャを引く。

プリティダービー・サポートカードガチャ共に150で1回引けます。

よって無償ジュエルが300前後たまったら、プリティダービー・サポートカードガチャを両方引きます。

これでかなり単調なゲームに変化をつける事ができます。

1日1育成とする。

URAシナリオだと25分前後で1周できます。

TPは余りますが、1日1育成と割り切ってプレイする手も有りです。

実際に通勤・通学していると1日1育成が限界だと思います。

ゲームはあくまで娯楽です。

1日1育成でもマニーやジュエルは貯まっていきます。

イベントで大量に資材をゲットできれば、そこそこ育成を伸ばして行けます。

ウイスキーの水割りを飲みながらプレイする。

20歳以上の人にのみ、許される方法です。

全く気分が乗らない時は、飲まないとやっていられません。

私の場合、気分が乗らない時は、軽い水割りを飲みながら、まったりプレイしています。

トレーナーのサポートカードを最低1枚入れる。

トレーナーのやる気を削(そ)ぐのが、バッドステータスや調子落ちです。

そこでデッキにトレーナーのサポートカードを最低1枚入れておきます。

これで、ある程度のやる気をキープできます。

真夜中にプレイする。

正直、真夜中の方がサーバーの反応が速くサクサクプレイが進みます。

逆に昼頃は、サーバーの反応が遅くやる気が削がれます。

深夜の空いた時間にサクッとプレイする手もありです。

まとめ

あらゆるゲームに単調さはつきまといます。

ポイントはできるだけ効率的にかつ変化をつけながらプレイする事です。

ウマ娘はイベントが多いゲームなので、しっかりイベントをこなしていくだけでも、かなりの育成が可能です。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。