2021年スプリンターズSの結果とレース回顧~ピクシーナイトが秋のスプリント王に決定。

2021年10月4日

まず、スプリンターズSのトライアル戦の勝ち馬をあげておきます。

・キーンランドC:レイハリア
・セントウルS:レシステンシア

なお馬券の購入は20歳以上からです。

created by Rinker
エンターブレイン
¥750 (2021/10/16 17:35:53時点 Amazon調べ-詳細)

ワイド・馬連の買い目

まず1.2.3番人気のワイドボックス馬券4.12.14を購入します。

軸は14. ダノンスマッシュです。

やはり香港スプリント勝ちの実績は、ここでは抜けています。

前半が32秒台で流れても、後半33秒台の末脚を繰り出し、差し切ってくれるでしょう。

一週前の追い切りも抜群だったので本命とします。

このレースは、オッズ確認時、馬連1桁台が2点でした。

この場合は軸馬・ダノンスマッシュから馬連10倍~25倍の組み合わせを選択します。

軸馬からの馬連が3点以下の場合は、25倍以上で最もオッズの低い組み合わせを選択します。

よって馬連は14-4.11.16.9となります。

馬連の本線は4-14.ピクシーナイトです。

CBC賞・セントウルS共に33秒台の末脚を繰り出し2着と好走しています。

急坂のある中山なら届くとみて対抗とします。

馬連は本線の4-14、1点のみを購入します。

三連単の買い目

単勝オッズ30倍未満の頭数は8頭でした。

単勝オッズ30倍未満が9頭以下の場合、馬連の本線から三連複100倍未満の組み合わせを選択します。

4-14からの流しで三連複100倍未満の組み合わせは、4-14-5.9.11.12.16でした。

ここから2点に絞り込みます。

5.底力不足9.〇11. 底力不足12.〇16.6歳馬

よって三連単の買い目は14→4→9.12となります。

合計6点で勝負です。

レース実況

スタート後、予想通りモズスーパーフレアがハナを切ります。

ピクシーナイトは3番手、レシステンシアは4番手、1番人気のダノンスマッシュは5番手からレースを進めます。

前半600mの通過タイムは33秒3という平均ペースでした。

直線に入ると各馬が横一線に並びます。

坂を上った所でピクシーナイトが一気に抜け出し、後方に2馬身差をつける完勝でスプリンターズSを制しました。

2着には好位から脚を伸ばしたレシステンシア、3着には10番人気のシヴァージが入線しました。

馬連は890円、三連複は9,050円という結果でした。

ワイド4-12が的中したので、このレースの回収率は76%となります。

レース結果

レース結果は以下の通りです。

1着 4番ピクシーナイト 1分07秒1
2着 12番レシステンシア
3着 1番シヴァージ

必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。

まとめ

ピクシーナイトがスプリンターズSを圧勝しました。

しばらくスプリント界はピクシーナイト時代が続きそうです。

1番人気のダノンスマッシュですが、発汗が激しくイレ込みがきつかったですね。

仕方ないです。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。