2021年エリザベス女王杯のレース結果と回顧~伏兵・アカイイトがG1初制覇を達成。

2021年11月23日

今回は、秋の女王決定戦・エリザベス女王杯を振り返ってみます。

なお馬券の購入は20歳以上からです。

created by Rinker
エンターブレイン
¥511 (2021/12/08 13:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

ワイド・馬連の買い目

まず1.2.3番人気のワイドボックス馬券3.1.9を購入します。

このレース馬連1桁台が3点でした。

馬連1桁台が2点以上の場合、馬連オッズ10~25倍から買い目を出します。

軸馬からの馬連が3点以下の場合は、25倍以上で最もオッズの低い組み合わせを選択します。

軸は3.アカイトリノムスメです。

類まれなレースセンスを重視し本命にします。

3絡みの馬券で馬連オッズ10~25倍は3-15.6.8.5の4点です。

馬連の本線は、3-15.ウインキートスです。

阪神2200mの距離適性を重視して対抗とします。

馬連は本線1点のみを購入します。

3連単の買い目

このレースにおける単勝30倍未満の頭数は7頭でした。

単勝30倍未満の頭数が10頭未満の場合は、三連複100倍未満の組み合わせから三連単を選択します。

3-15からの流しで三連複100倍未満の組み合わせは、3-15-1.5.6.8.9でした。

ここから三連単2点に絞り込みます。

1.〇5.力不足6.距離?8.距離?9.〇

よって、三連単の買い目は、5→13→1.9となります。

合計6点で勝負です。

レース実況

レースは、10番人気のアカイイトが直線一気の差し切りを見せ、エリザベス女王杯を制しました。

2着には中団から伸びたステラリア、3着は馬群後方からレースを進めたクラヴェルが入線しました。

馬連は51,870円・三連複の配当は282,810円と大荒れの決着でした。

馬券は的中せず、このレースの回収率は0%です。

まとめ

エリザベス女王杯を制したのは、伏兵のアカイイトでした。

前半1000mが1分を切るハイペースだったのでレース展開もハマりましたね。

私の本命アカイトリノムスメは、直線半ばで力尽きてしまいました。

しかし、それも競馬です。

来週のマイルCSに向けて気持ちを切り替えていきたいと思います。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。