冬におすすめのスピリッツ、ウィルキンソン・ウオッカを飲んでみた感想

2020年11月29日

今回はウィルキンソン・ウオッカを紹介します。

created by Rinker
ウィルキンソン
¥932 (2021/05/08 10:39:11時点 Amazon調べ-詳細)

凍てつくような冬の夜にはウオッカがおすすめ

冬の夕暮れ時、屋外から帰ってくると体が痛みを感じるほど冷え切っていることがよくあります。

そんな時、オレンジジュースやトマトジュースで割って飲んで欲しいのがウオッカです。

体がホカホカとあたたまります。

同時にビタミンCも摂取できるのでおすすめです。

さすがロシアを発祥とするお酒ですね。

ウィルキンソンウオッカとは

ニッカウイスキーが製造している日本製のウオッカです。

ニッカウイスキーの創業者は、NHK連続テレビ小説「マッサン」の主人公のモデルとなった竹鶴 政孝さんですね。

販売はアサヒビール(株)が行っています。

消毒アルコールのような香りがします。

味は無味です。

これは白樺炭で丁寧にろ過してある証拠ですね。

おすすめのカクテル

ウオッカは基本無味なので、カクテルのベースとしておすすめです。

ここではウオッカを使った有名かつ簡単なカクテルを紹介します。

ウオッカとジュースの比率は自分の好みでいいでしょう。

ブラッディマリー

ウオッカをトマトジュースで割ったカクテルが「ブラッディマリー」です。

私は塩をちょっと加えて飲みます。

さらに市販の濃縮還元レモンジュースを数滴加えてもおいしいです。

スクリュードライバー

ウオッカをオレンジジュースで割ると「スクリュードライバー」になります。

カクテルの名前は、ウオッカとオレンジジュースを混ぜる時、ドライバーを使ったことに由来します。

それくらい手っ取り早く作れるカクテルです。

まとめ

しばらく飲んでいなくても冬になると飲みたくなるのがウオッカです。

無味なので、色々なジュースと割って飲めます。

ウオッカは冷え込む時期におすすめのスピリッツです。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。