ティーチャーズハイランドクリームを飲んでみた結果・・・

2020年8月26日

休日は、ウイスキーを飲んでまったりしているGさんです。

今回はティーチャーズハイランドクリームを紹介します。

ティーチャーズハイランドクリームを買ったきっかけ

ティーチャーズハイランドクリームを購入したきっかけは、「150年こだわった、スモーキースコッチ」という売り文句です。

今まで、甘目のスコッチしか飲んだことのない私に対して、強烈に訴求する広告でした。

しかもお値段は税込で960円程度です。

迷わず買い物カゴに入れてしまいました。

ティーチャーズハイランドクリームを飲んだ感想

肝心のウイスキーの風味ですが、強烈なスモーキーさが特徴です。

この価格帯では、最もスモーキーなスコッチでしょう。

まるで煙を飲んでいるような感じがします。

後味もかなりスモーキーさが残ります。

最初は買って失敗したかな、と思いましたが飲み慣れるとクセになります。

ピート香はそれほどでもなく、フルーティな香りのほうが強いので、辛さ、苦さをあまり感じさせません。

ティーチャーズハイランドクリームにあった飲み方

このスモーキーさを愉(たの)しむため、まずはストーレート、オンザロックを試してみましょう。

スモーキーさを愉しんだ後は、水割りがおすすめです。

甘ったるさがないので、意外に食事、特に肉料理に合います。

うすめの水割りにして、食事をしながらグイグイ飲むのがおすすめです。

もちろん混ぜ物にしてもイケます。

私は、オレンジジュースや無糖のコーラで割って飲むことが多いです。

まとめ

スモーキースコッチという売り文句は伊達ではありません。

一度ハマると、このスモーキーさはクセになります。

疲れたなと思った時、食事を摂りながら水割りを飲むと、いいストレス解消になります。

その点からも、ある程度ウイスキーを飲み慣れた人向けのスコッチと言えるでしょう。

水割りは飲みやすいですが、二日酔いにもなりやすいので注意してください。

なお法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。