スコッチの傑作、バランタイン ファイネストを飲んでみた感想

2020年8月26日

バランタインファイネストは、1910年の発売以来、世界中で愛飲されているベストセラースコッチです。

略して「バラファイ」とも呼ばれます。

この記事は、アルコール関連のページであり20歳以上の方を対象としています。

created by Rinker
¥1,155 (2020/09/19 20:36:28時点 楽天市場調べ-詳細)

バランタインファイネストの特徴

ウイスキー飲みなら、ボトルのデザインを見ただけで「バラファイ」とわかる程、メジャーな銘柄です。

バニラや蜂蜜、カラメルのような香りがします。

水割りにすると、ほのかなピート香と甘さがあります。

一言で表現すれば、クセのないスコッチです。

そういう飲みやすさが、世界中で愛されている理由だと思います。

水割りにすると、ほぼ水のようにグイグイあおっていけます。

クセがないので和食にも合うと思います。

コーラやオレンジジュース、ジンジャーエールとの相性も抜群です。

「バラファイ」を飲む時の注意点

とにかく飲みやすいウイスキーです。

しかも、飲んだ当初は酔いが来ません。

よって、ハイペースで飲んでしまいます。

ところが、しばらくするとアッパーカットのような酔いがやって来ます。

その後は、ベッドにダウンし翌日は深刻な二日酔いに悩むことになります。

よってバラファイを愉しむ時は、スローペースで飲む事を心掛けてください。

まがりなりにも度数40%のウイスキーです。

そのことを忘れないようにしましょう。

まとめ

バランタインファイネストは、傑作スコッチと称されるほど世界中で飲まれているウイスキーです。

普段飲みのスコッチとして、ぜひ手元に1本置いておきたいウイスキーです。

なお法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。